インターンシップ

ルミナラーニングでは、お客様はもちろん社内のチームにおいても「人」を発展させることに情熱を注いでいます。もし多様な働き方を尊重するアントレプレナーシップあふれる環境で働いてみたいと感じていたり、サイコメトリックスや企業研修に関心があればこのインターシップはあなたにぴったりなはずです。インターン生は私達のチームにとって不可欠な存在であり、私たちは彼らがビジネスにもたらしてくれる新しいアイデアやエネルギーを高く評価しています。

ルミナラーニングでインターン生として働くことで得られること:

  • 社会経験
  • 人事、L&D(学習&成長)、企業研修に関する知識
  • 関心のある分野における特定のスキルの発展
  • 重要かつ具体的な形でのビジネスへの貢献
  • あなたのパフォーマンスに対する定期的なフィードバック
  • ビジネスのアントレプレナーシップを支える日々の業務に親しむ機会

 

短期・長期、有給・無給(大学の単位認定の場合)の両方をご用意しています。長期インターンシップは週最低10時間は勤務してください。

*インターンシップに応募する際には、有効なビザと日本で登録された住所が必要になります。

応募方法:ご興味のある方は、tokyo@luminalearning.comにレジュメあるいは履歴書を添付してご連絡ください。

 

インターンの声

Intern: David

マサチューセッツ州・ボストン生まれ東京育ちのデイビッドは大学のクラスメートを通じてルミナラーニングのインターンシップについて知りました。ルミナが提供している心理測定ツールと人材育成プログラムや、働きやすい職場環境について知った彼はインターンシップに申し込みました。デイビッドは写真が趣味で、ルミナの東京オフィスで一年以上インターンとして働いています。

Intern: Cheyenne

シャイヤンはミシガン州・デトロイトで生まれ育ち、津田大学へ留学中にルミナラーニングで8ヶ月間インターンシップに参加しました。インターンシップ中、彼女の主な役割はWINコンファレンスのローカルコーディネーターとしてイベントを成功に導くことでした。シャイヤンは米国在住のマイノリティーの若者たちへグローバルな教育の機会を提供することに熱心で、趣味で読書、旅行、そしてチェロを嗜んでいます。

Intern: Spencer

テキサス州・ダラスで生まれ育ったスペンサーは柔術と旅行が好きです。ビジネスと心理学を専攻している学生として、ビジネス環境に使える心理測定ツールに興味がありました。日本へ留学していたこともあり、彼のそういった関心を更に深めるためにルミナラーニングでのインターンシップは最適なプログラムでした。スペンサーは留学プログラムの一部として、ルミナラーニングで三ヶ月間のインターンシップを経験しました。

 

  FacebookTwitterLinkedInEmail