プラクティショナー・デイ

2017年4月19日

先日、2017年4月19日(水)に今年初となるプラクティショナーデイを開催しました。前半は ルミナの公式アプリ「ルミナスプラッシュ」の具体的な使い方を体験しました。後半はブレインストーミングを交えて、7月に開催されるルミナアジアカンファレンスの情報を共有し、インタラクティブなセッションを開催することができました。

ルミナスプラッシュは昨年より日本語版も公開され、ますます使える場面が広がりました。今回のワークショップでは、特にこれまで紙面でのプロファイルでは不可能であった、自身の3つのペルソナごとのマンダラの閲覧、他の参加者のプロファイルを読み込み自身のマンダラと重ね合わせての比較をする使い方をご紹介しました 。さらにこれらの機能を使って、比較した相手とどのような部分で共にうまく働くことができるか、逆にどのような部分で対立が起りえるかをペアで話しあい、インタラクティブにアプリの活用法を学ぶことができました。

これらの機能以外にも、プラクティショナーの方はさらに多くの機能をご使用いただけます。他の人のプロファイルを個別に保存し、他人同士のマンダラを比較することができる「スプラッシュギャラリー」やスプラッシュをアプリ上で描くことができるなど、さらに便利な機能をご用意しております。ワークショップではプラクティショナーとしてどのように営業ミーティングでアプリを活用できるかのシナリオをご紹介し、ペアでどのように使うかのシナリオを考えてロールプレイをしました。

後半は今年7月に開催されるルミナアジアカンファレンスについての詳細な情報の提供や、プラクティショナーの声をお伺いする機会となりました 。事前にプラクティショナーよりお伺いしたアンケート結果を共有する機会となりました。参加者へルミナスパークを使った営業面、デザイン、ファシリテーションでの成功例をブレインストーミングすることができ、これからのコンテンツ作成のヒントになる刺激的なアイデアを共有するこができました。