法人導入事例

女性リーダーシッププログラム

メットライフ生命株式会社様「女性リーダーシップタレントを開花する」

メットライフ生命様は、ダイバーシティを尊重し、インクルージョンのある職場環境の整備と文化の醸成に積極的に取り組んでいます。2015年から女性シニアリーダー・ジュニアリーダーを対象に、自信をもってリーダーシップを発揮するための女性リーダーシッププログラムを導入しています。プログラムの参加者は上位職への昇進や海外勤務などキャリアアップをしています。参加者はプログラムを通してリーダーシップへの自信が高まり、キャリア開発のための具体的な行動が明確になりました。

参加者の声 
自分の捉え方に気づき、自信を持ったプレゼンスを手に入れる

“女性なんだから”という捉え方が自分のリーダーシップの発揮に影響していることに気が付きました。強みを知ることで自分らしいリーダーシップの取り方を手に入れました。具体的なプレゼンスを学ぶことでエグゼクティブにふさわしい振る舞いがとれるようになり、影響力が高まったと感じています。

 

TOMODACHI MetLife Women‘s Leadership Program」においてもルミナラーニング女性リーダーシッププログラムが導入されています。

 _____________________________________________

プログラムの一例をご紹介します. ヒアリングの上、カスタマイズしてご提供いたします。

 

女性リーダーシッププログラム例

自分らしいリーダーシップとは「自分らしさ」に根ざした自信を元に発揮出来ます。自信を作り出すため、自分の強みに着目し、強みを肯定できるようにします。ステレオタイプや否定的なセルフトークを認識し、そこから生じる恐れを特定し、リフレームします。

 

女性リーダーシッププログラム(2日間コース)

概要
ステレオタイプや否定的なセルフトークから起こる恐れを取り払います。実践的なプレゼンテーション・コミュニケーションスキルを身につけることで、リーダーとしてのプレゼンスを高めます。

期待される成果
・自分らしさと、自身の強みを理解することによる自信の向上
・より強力なプレゼンテーション、プレゼンス、コミュニケーション、コネクションスキルの習得
・さまざまな場面での発言やマネジメントに対する自信の構築・実践的なキャリアプランニングとストレッチ目標の設定 

    • 主要コンテンツ
      ・ルミナ・スパークを使い自分の強みを理解する
    • ・ステレオタイプ/偏見 自己否定的なセルフトークをリフレームする
      ・チームメンバー、同僚、クライアントとの積極的なコミュニケーションスキルを身につける
      ・業務のマネジメントをよりよくしていくためのプレゼンテーションスキルを身につける 

            • 対象
                ・女性管理職候補、女性管理職

         

   

Purple Contact Button