elizabeth handover(エリザベス ハンドーヴァー)

2010年からアジア・オセアニア地域(一部を除く)のルミナパートナーとして、エリザベスは、顧客およびビジネス・プラクティショナーとの日本のネットワークを築き、顧客と共に、インクルシブで生産性の高い組織文化を作り上げています。前職の舞台パフォーマンスや教育開発での経験は、革新的でダイナミックなリーダーシップやチーム開発のための解決方法を導く専門知識の礎となっています。今、日本企業において女性のキャリアアップが早急に求められています。エリザベスはその変化を加速するため、女性のリーダーシッププログラムを企画し、ファシリテーターを務めています。また、舞台での様々なテクニックを駆使し、女性自身が自分の強味や対人関係のスキルに自信をもって、自分らしく、また存在感のある、リーダーとなれるよう支援しています。在日米国商工会議所の女性ビジネス委員会の副議長、ヒルトンJKM女性リーダーシップカンファレンスやメットライフ生命のTOMODACHI女性リーダーシッププログラムのエグゼクティブ・アドバイザーを務めています。

2014年には、ブリティッシュ・ビジネス・アワードでアントレプレナー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

 

LinkedInでつながる

 ザ・ガイ・ペリマン・ショー(The Guy Perryman Show)でのインタービューを聞く

TEDxICU スピーチを観る